【POG 2023~2024】アイムユアーズの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

POG(ペーパーオーナーゲーム)2023〜2024シーズンのお薦め馬を今回は紹介します。

10月になって現2歳戦も活発になってきますね。

POG2023~2024シーズンはまだまだ先ですが紹介していきましょう。

①アイムユアーズの2021(馬名:ラファミリア)

父、レイデオロ。母はアイムユアーズです。アイムユアーズの2021は牡馬です。馬名もラファミリアと決まっていますね。

栗東の矢作厩舎に所属予定です。馬主はウマ娘でお馴染みの藤田晋さんです。

アイムユアーズの2021(馬名:ラファミリア)(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ラファミリア (La Familia) | 競走馬データ - netkeiba.com
ラファミリア(LaFamilia)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(レイデオロ)について

父、キングカメハメハ。母はラドラーダです。母方にはディープインパクトの母でもあるウインドインハ-ヘアがいる血統ですね。

レイデオロが現役競争馬の時は、2017年の日本ダービー&2018年の天皇賞(秋)G12勝をあげた名馬でもあります。藤沢和雄元調教師に初めてのダービー制覇をプレゼントしたお馬さんでもあります。

私のちょっとした小話になりますが、POGで指名していたお馬さんでもあるので思い入れのある一頭ですね。初年度産駒になりますし、良いスタートを切ってほしいですね!

レイデオロ(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

レイデオロ (Rey de Oro) | 競走馬データ - netkeiba.com
レイデオロ(ReydeOro)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(アイムユアーズ)について

父、ファルブラヴです。母は、セシルブルース。セシルブルースの父には凱旋門賞でも好走したエルコンドルパサーがいる血統ですね。

アイムユアーズが競走馬の時には、2012年G2フィリーズレビューを勝利するなど重賞4勝をあげる活躍馬でした。

繁殖牝馬としてはこれまで4頭がデビューしていますが、その内の2頭が勝ち上がっていますね。

アイムユアーズ(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

アイムユアーズ (I'm Yours) | 競走馬データ - netkeiba.com
アイムユアーズ(I'mYours)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

期待されている繁殖牝馬だと思うのですが(言ってみればどの馬もそうなんだけど)、活躍馬が現時点では輩出しているとは言い難いですね。藤田オーナーが落札したこともあって、注目度はあがると思うのですが、POG的には結構リスキーな1頭だと思います。

距離的には2000mも守備範囲なのかなと思います。イメージやけどね。矢作厩舎に所属予定ですし、順調に調整が行けば来年にはデビューしてくれそうです。結構、レースの数を使ってくれそうな感じもしますし。

苦い思い出のあるアイムユアーズ。POGで指名したのは、ユアーズトゥルーリでしたがデビューすることがこれだけ大変なのかと思いました。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました