【POG 2023~2024】アドマイヤセプターの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

POG(ペーパーオーナーゲーム)2023〜2024シーズンのお薦め馬を今回は紹介します。

10月になって現2歳戦も活発になってきますね。

POG2023~2024シーズンはまだまだ先ですが紹介していきましょう。

①アドマイヤセプターの2021

父、エピファネイア。母はアドマイヤセプターです。兄弟には、重賞でも好走しているスカイグルーヴや2022年の春でのクラシック戦線を賑わしたデシエルトがいます。ちなみに、アドマイヤセプターの2021は牝馬です。

美浦の宮田厩舎所属予定です。馬主はサンデーレーシング。

アドマイヤセプターの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

コンテネレッツア (Con Tenerezza) | 競走馬データ - netkeiba.com
コンテネレッツア(ConTenerezza)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

スカイグルーヴ(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

スカイグルーヴ (Sky Groove) | 競走馬データ - netkeiba.com
スカイグルーヴ(SkyGroove)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

デシエルト(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

デシエルト (Desierto) | 競走馬データ - netkeiba.com
デシエルト(Desierto)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(エピファネイア)について

父シンボリクリスエス。母は、シーザリオ。2代父にはスペシャルウィークにも繋がる血統ですよね。

エピファネイアが競走馬の時は、2013年のG1菊花賞と2014年のジャパンCなど重賞4勝を勝利しました。キズナとの日本ダービーは凄かったですよね。2013年の日本ダービーの時は、僕はあの時は3着のアポロソニックを買っていて馬券は馬連しか買っていなくて玉砕した思い出がありますね。

種牡馬となってからは牝馬3冠を成し遂げたデアリングタクトやクラシック2冠のエフフォーリアなど、名馬を生み出していることでもお馴染みですね。

エピファネイア(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

エピファネイア (Epiphaneia) | 競走馬データ - netkeiba.com
エピファネイア(Epiphaneia)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(アドマイヤセプター)について

父、キングカメハメハ。母はアドマイヤグルーヴです。2代母には日本競馬を賑わした繁殖牝馬エアグルーヴがいる血統になります。

アドマイヤセプターが競走馬の時には、オープンクラスに出世して重賞でも好走しています。最終的には、27戦5勝の成績をあげています。

繫殖牝馬としてはアドマイヤセプターの2021を含めて、6頭出産していますが4頭がデビューして3頭が勝ち上がっています。順調にデビューができれば、活躍できるポテンシャルはありそうですね。

アドマイヤセプター(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

アドマイヤセプター (Admire Sceptre) | 競走馬データ - netkeiba.com
アドマイヤセプター(AdmireSceptre)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

スカイグルーヴと全兄弟のアドマイヤセプターの2021ですが、順調にデビューが進めば活躍してくれそうな感じがありますね。アドマイヤセプターの2020もエピファネイア産駒ですが、喉鳴りの手術の関係でデビューがおくれそうです。

*喉鳴り:ノドナリ、ぜいめいしょうともいわれる。喉頭部を支配する神経が麻痺し、喉頭口が狭くなって、呼吸のたびに「ヒュウ、ヒュウ」、「ゼイゼイ」と音を発する病気である。馬は全力疾走の時、多量の空気を必要とするが、喘鳴症になると充分な呼吸ができず、競走能力に影響をきたす。治療法としては外科手術が行なわれる。(引用:JRA)

スカイグルーヴのレースを見る限り、スピードがありそうなのでマイルぐらいが適性距離になるのかなと思います。とにかく順調にデビューまで調整が進めば活躍できるポテンシャルがある一頭だと思います。

来年のデビューを楽しみに待つことにしましょう!!それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました