【POG 2023~2024】アヴェクトワの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

春の訪れが来て、暖かい日が来てるね!

つい先日まで紹介していた馬たちも、とうとう2歳馬になったよ!

引き続き、注目馬について取り上げていきたいと思います!

①アヴェクトワの2021

父、ドレフォン。母は、アヴェクトワです。アヴェクトワの2021は、牝馬になります。ちなみに、馬名も決まっていて、リアンクトワといいます。

栗東の辻野厩舎に所属予定です。馬主は、ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン。

アヴェクトワの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

リアンクトワ | 競走馬データ - netkeiba.com
リアンクトワの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(ドレフォン)について

父はGio Ponti。母、Eltimaasです。

種牡馬としてのドレフォンは、2022年の皐月賞馬ジオクリフやNHKマイルカップ3着と好走したカワキタレブリーなどを輩出しています。

ダート色がどちらかといえば強いと言われていましたが、初年度産駒からクラシックを賑わしてくれた馬を輩出していますし、これからの活躍にも期待できるのではないでしょうか。

ドレフォン(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ドレフォン (Drefong) | 競走馬データ - netkeiba.com
ドレフォン(Drefong)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(アヴェクトワ)について

父、チチカステナンゴ。母は、キストゥヘヴンです。

アヴェクトワの母、キストゥヘヴンは桜花賞馬でもありますね。

アヴェクトワの仔には、重賞好走歴のあるヒュミドールがいる血統でもあります。

アヴェクトワの2021は、5番仔になります。

アヴェクトワ(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

アヴェクトワ | 競走馬データ - netkeiba.com
アヴェクトワ(AvecToi)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

距離適性的には1600mぐらいかなと思います。適性はダート寄りなのかなぁ~と思います。

栗東の辻野厩舎は今年のダイヤモンドSでミクソロジーの勝利もあり、今後の活躍に期待の若手調教師ですね。

馬主のヒダカ・ブリーダーズ・ユニオンは3歳クラシックでのエポカドーロの活躍もありましたし、楽しみですよね。デビューの時を楽しみに待ちましょう。それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました