【POG 2023~2024】カネショウメロンの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

POG(2022~2023)シーズンも始まって、2カ月も経たないうちに2歳G1もやってくるねぇ~

まだ、早いよ~と言われるかもしれませんが、POG(2023~2024)シーズンの注目馬を紹介していきたいと思います。

気軽な感じでお付き合いして頂けたらと。最後まで観てね~。

①カネショウメロンの2021

父、ドゥラメンテ。母は、カネショウメロンです。カネショウメロンの2021は牡馬になります。

栗東の辻野厩舎に所属予定です。馬主はノルマンディーサラブレッドクラブ。

カネショウメロンの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ロワルート | 競走馬データ - netkeiba.com
ロワルートの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(ドゥラメンテ)について

父がキングカメハメハ。母はアドマイヤグルーヴです。言わずもがな、母アドマイヤグルーヴのお母さんは、名牝エアグルーヴにも繋がっている血統ですね。競馬を少し知っている人なら、日本競馬の結晶ともいえるでしょう!

恐らく、ドゥラメンテが亡くなったのもあり、これが最後の産駒になる年だったと思います。

2016年の宝塚記念を最後に怪我が原因で、引退したドゥラメンテ。

それがなかったら、凱旋門賞とかBCとか世界的な名レースに出走していたのかなぁとも思います。

残念な結果にはなりましたが、2022年の凱旋門賞には子供のタイトルホルダーが出走しました。

楽しみですね。

ドゥラメンテ(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ドゥラメンテ (Duramente) | 競走馬データ - netkeiba.com
ドゥラメンテ(Duramente)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(カネショウメロン)について

父、ディアブロ。母は、カネショウマリアです。

カネショウメロンが現役競走馬の時には、南関東の地方競馬で36戦4勝の成績をあげ後に繫殖牝馬となっています。カネショウメロンの2021は8番仔になります。

カネショウメロン(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

カネショウメロン | 競走馬データ - netkeiba.com
カネショウメロンの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

兄弟の活躍馬がダートが多いだけに、ドゥラメンテ産駒に変わってもダートの可能性はおおいにありそうです。芝・ダート兼用タイプなのかなぁ~と思います。

距離適性は1600m以上になりそうですね。POG的には人気はマイナー寄りになりそうですが辻野厩舎というのもあって陣営の期待度は芝でもとは思っていそうです。

中央競馬での活躍が兄弟では少ないので、この仔がバリバリ活躍してくれることを期待したいですね!それでまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました