【POG 2023~2024】シンギングメリリーの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

春の訪れが来て、暖かい日が来てるね!

つい先日まで紹介していた馬たちも、とうとう2歳馬になったよ!

引き続き、注目馬について取り上げていきたいと思います!!

①シンギングメリリーの2021

父、ダイワメジャー。母は、シンギングメリリーです。シンギングメリリーの2021は、牝馬になります。ちなみに馬名も決まっていて、フォルクスリートです。

美浦の矢野厩舎に所属予定です。馬主は、キャロットファーム。

シンギングメリリーの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

フォルクスリート (Volkslied) | 競走馬データ - netkeiba.com
フォルクスリート(Volkslied)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(ダイワメジャー)について

父、サンデーサイレンス。母は、スカーレットブーケです。兄弟にはダイワスカーレットがいますね。母系にはヴァーミリアンなど活躍馬が多数いるファミリーです。

ダイワメジャーが現役競走馬の時には、マイルチャンピオンシップ連覇などG15勝をあげた名馬としても有名ですよね。ひと時の停滞期はありましたが、活躍期間が今思えば長い1頭でしたね。ダイワスカーレットと一緒に走った有馬記念はロマンチックでしたね。

種牡馬としてはアドマイヤマーズやレシステンシアなどの活躍馬を輩出しています。

ダイワメジャー(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください

ダイワメジャー (Daiwa Major) | 競走馬データ - netkeiba
ダイワメジャー(DaiwaMajor)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

ダイワメジャー(記事)←詳しくをこちらご覧になってみてください

【POG 2023~2024】ダイワメジャー産駒を徹底分析してみる 
「【POG 2023~2024】ダイワメジャー産駒を徹底分析してみる」について、掲載しています。馬券やPOGのお役に立てるかもしれない情報も掲載しているかもしれません。 

③母(シンギングメリリー)について

父、Ghostzapper。母は、マザーロシアです。

ざっくりいうと、アメリカ産馬ですね。

シンギングメリリーの兄弟には、UAEダービー(G2)3着の実績があるゴールデンバローズがいますね。

シンギングメリリーの2021は、3番仔になります。

シンギングメリリー(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

シンギングメリリー | 競走馬データ - netkeiba.com
シンギングメリリーの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

距離適性は芝のマイルぐらいが良さそうな感じがしますね。ダートでも走れそうな感じもありますが、ダイワメジャー産駒ですしデビューは芝の舞台なんじゃないかなと思います。距離の融通も利きそうな感じもありますね。

POG的には美浦の矢野厩舎ということで馴染みが薄いかもしれませんが、2018年にはジェネラーレウーノで京成杯を勝利して牡馬クラシックに参戦しているので、この馬がそうなってくれるといいですね!

ゲート試験にも合格しているみたいなので、デビューはそう遠くない時期かもしれません。早期デビューだといいですね。函館2歳Sとか面白いかも。デビューの時を楽しみに待ちましょう!それではまた。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました