【POG 2023~2024】テルアケリーの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

POG(2022~2023)シーズンも始まって、2カ月も経たないうちに2歳G1もやってくるねぇ~

まだ、早いよ~と言われるかもしれませんが、POG(2023~2024)シーズンの注目馬を紹介していきたいと思います。

気軽な感じでお付き合いして頂けたらと。最後まで観てね~。

①テルアケリーの2021

父、シルバーステート。母は、テルアケリーです。テルアケリーの2021は、牝馬になります。

栗東の友道厩舎に所属予定です。馬主は、インゼルレーシング。

テルアケリーの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

アムールリーベ (Amour Liebe) | 競走馬データ - netkeiba.com
アムールリーベ(AmourLiebe)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(シルバーステート)について

父、ディープインパクト。母は、シルヴァースカヤです。

シルバーステートが現役競走馬の時には、怪我の影響もあり5戦4勝の成績で後に種牡馬となりました。ケガがなければG1を勝利できていたといった趣旨のコメントも、鞍上の福永騎手からのコメントもありました。

重賞制覇などの目立った結果はありませんでしたが、秘めているポテンシャルも踏まえて今後に期待ですね!

シルバーステート(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

シルバーステート (Silver State) | 競走馬データ - netkeiba.com
シルバーステート(SilverState)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(テルアケリー)について

父、Tapit。母は、Evrobiです。ざっくりいうと、アメリカ血統になりますね。

テルアケリーが現役競走馬の時には、デルマーデビュターントS(G1)を勝利するほどの実力馬だったそうです。

テルアケリーの2021は、7番仔になります。

テルアケリーの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

テルアケリー (Tell a Kelly) | 競走馬データ - netkeiba.com
テルアケリー(TellaKelly)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

重賞でも上位人気に推されたレフトゥバースがいるように、母系のポテンシャルはかなり高そうです。距離適性的には1600m~2000mくらいでスピードを生かす競馬が良さそうな感じです。

POG的には友道厩舎に所属予定なのも人気はしそうかなと思います。やっぱり、クラシック路線での成績も良いですし、来年のPOGが楽しみですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました