【POG 2023~2024】トーセンハーディの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

春の訪れが来て、暖かい日が来てるね!

つい先日まで紹介していた馬たちも、とうとう2歳馬になったよ!

引き続き、注目馬について取り上げていきたいと思います!!

①トーセンハーディの2021

父、ダイワメジャー。母は、トーセンハーディです。トーセンハーディの2021は、牝馬になります。

栗東の渡辺厩舎に所属予定です。馬主は、岡浩二さん。

トーセンハーディの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ファミリー | 競走馬データ - netkeiba.com
ファミリー(Family)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(ダイワメジャー)について

父、サンデーサイレンス。母は、スカーレットブーケです。兄弟にはダイワスカーレットがいますね。母系にはヴァーミリアンなど活躍馬が多数いるファミリーです。

ダイワメジャーが現役競走馬の時には、マイルチャンピオンシップ連覇などG15勝をあげた名馬としても有名ですよね。ひと時の停滞期はありましたが、活躍期間が今思えば長い1頭でしたね。ダイワスカーレットと一緒に走った有馬記念はロマンチックでしたね。

種牡馬としてはアドマイヤマーズやレシステンシアなどの活躍馬を輩出しています。

ダイワメジャー(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください

ダイワメジャー | 競走馬データ - netkeiba.com
ダイワメジャー(DaiwaMajor)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(トーセンハーディ)について

父、Compton Place。母は、ペナンクライです。

母であるペナンクライの兄弟には、日本で種牡馬としても活躍しているハービンジャーがいる血統でもあります。

トーセンハーディの2021は、2番仔になります。

トーセンハーディ(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

トーセンハーディ | 競走馬データ - netkeiba.com
トーセンハーディ(TosenHardi)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

母系はハービンジャーの兄弟なので、なかなか味のある血統ですね。

距離適性的にはマイルぐらいが良さそうな感じがしますね。芝・ダート両方走れそうな感じもします。馬主が個人馬主さんなので、クラブ馬と比較すると情報は少ないのですが、調整が順調に進んで早期デビューとかだと面白そうな感じがしますね。

POG人気的には隠し玉的な感じがしますね。仲間内のPOGドラフトでこの馬を指名したら中々のPOG通と思われそうな1頭ですね。

栗東の渡辺厩舎はヴェラアズールでジャパンC勝利というのが記憶に新しいですが、シゲルピンクルビーのフィリーズレビュー勝利、ヴァルディゼールのシンザン記念勝利など3歳クラシックを狙える馬を輩出できるだけの厩舎だと思います。

デビューの時が楽しみですね。それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました