【POG 2023~2024】バウンシーチューンの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

春の訪れが来て、暖かい日が来てるね!

つい先日まで紹介していた馬たちも、とうとう2歳馬になったよ!

引き続き、注目馬について取り上げていきたいと思います!!

①バウンシーチューンの2021

父、モーリス。母は、バウンシーチューンです。バウンシーチューンの2021は、牝馬になります。ちなみに馬名も決まっていて、バウンシーステップです。

栗東の高橋亮厩舎に所属予定です。馬主は、G1レーシング。

バウンシーチューンの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

バウンシーステップ (Bouncy Step) | 競走馬データ - netkeiba
バウンシーステップ(BouncyStep)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(モーリス)について

父、スクリーンヒーロー。母は、メジロフランシスです。

モーリスが競走馬の時には、2015年に栗東の吉田厩舎から美浦の堀厩舎に移籍してから、馬が変わったのかといえるくらいG16勝をあげる活躍しています。

種牡馬としてのモーリスは、これからG1での活躍が期待されるジャックドールや2021年のスプリンターズSを勝利したピクシーナイトなどの活躍馬が輩出しています。

モーリス(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

モーリス | 競走馬データ - netkeiba
モーリス(Maurice)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(バウンシーチューン)について

父、ステイゴールド。母は、リーインフォーストです。

バウンシーチューンが現役競走馬の時は、2011年のフローラSを勝利して13戦2勝の成績で後に繫殖牝馬となっています。走っていたレースの距離は、芝の1600m~2400mですね。

バウンシーチューンの2021、7番仔になりますね。

バウンシーチューン(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

バウンシーチューン (Bouncy Tune) | 競走馬データ - netkeiba
バウンシーチューン(BouncyTune)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

距離適性的には芝の2000mぐらいが良さそうな感じがしますね。

POG的には兄弟が中央での活躍が少ないので、人気は落ち着いた感じになりそうですが末永く走ってほしいですね。栗東の高橋亮厩舎に所属予定ですが、POGでは馴染みの薄い厩舎かもしれませんが、現時点で重賞2勝と大きな舞台でも活躍馬を輩出していることから今後の活躍に期待です!!

デビューする時が、楽しみですね!!それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました