【POG 2023~2024】パーシーズベストの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

POG(ペーパーオーナーゲーム)2023〜2024シーズンのお薦め馬を今回は紹介します。

10月になって現2歳戦も活発になってきますね。

POG2023~2024シーズンはまだまだ先ですが紹介していきましょう。

①パーシーズベストの2021

父、ロードカナロア。母は、パーシーズベストです。パーシーズベストの2021は牝馬になります。

栗東の安田隆行厩舎に所属予定です。馬主はシルクレーシング。

パーシーズベストの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ピアリ | 競走馬データ - netkeiba.com
ピアリの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(ロードカナロア)について

香港スプリント2連覇などG16勝した名馬。子供達にはアーモンドアイやステルヴィオなどいますね。

最近ではドバイターフを勝利したパンサラッサもロードカナロア産駒ですよね。

面白いのは総賞金ランキングトップ20でロードカナロア産駒の競走馬、8頭が栗東所属の安田隆行厩舎なんだね。POG視点だけど、安田隆行厩舎所属のロードカナロア産駒は注目してしまいますよね。

ロードカナロア(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ロードカナロア (Lord Kanaloa) | 競走馬データ - netkeiba.com
ロードカナロア(LordKanaloa)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(パーシーズベスト)について

父、無敗の3冠馬であるディープインパクト。母は、Just Rewardです。

近親にはオブセッションというお馬さんがいます。4戦2勝で競走馬を引退してしまいましたが、2戦目シクラメン賞の勝ち方がとても良くてクラシックを賑わしてくれると思ったくらいです。

パーシーズベスト(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

パーシーズベスト (Persi's Best)の血統表 | 競走馬データ - netkeiba.com
パーシーズベスト(Persi'sBest)の血統表の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

オブセッション(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

オブセッション (Obsession) | 競走馬データ - netkeiba.com
オブセッション(Obsession)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

ロードカナロア産駒で安田隆行厩舎ですし、POG的に当たりなのかなと思えるくらいの1頭です。断言はできないけどね・・。只、シルクレーシング&ロードカナロア&安田隆行厩舎の組み合わせだと、ダイアトニックがそうなんですよね。

さておき。

パーシーズベストの2021ですが、1600mは問題なく走れるのではないかとみています。牝馬ですし、POG的には1600mのG1はジュベナイルフィリーズと桜花賞があるので個人的にマイルが走れればというところです。

後は来年のPOGが始まる時くらいにはデビューの目安がついていれば、いうことないんですけどね。

当たりじゃない時の恐怖感はありますが、基本的には情報を参考にするのは貴方次第です・・・。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました