【POG 2023~2024】パーフェクトラヴの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

新年、あけましておめでとうございます!

つい先日まで紹介していた馬たちも、とうとう2歳馬になったよ!

引き続き、注目馬について取り上げていきたいと思います!!

①パーフェクトラヴの2021

父、サトノクラウン。母は、パーフェクトラヴです。パーフェクトラヴの2021は、牡馬になります。

美浦の鈴木慎太郎厩舎に所属予定です。馬主は、広尾レース。

パーフェクトラヴの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ラヴシュプリーム (Love Supreme) | 競走馬データ - netkeiba.com
ラヴシュプリーム(LoveSupreme)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(サトノクラウン)について

父、Marju。母は、ジョコンダIIです。

ざっくりいうと、ヨーロッパ血統ですね。2022年が初年度産駒になります。POG2023~2024シーズンで2シーズン目になりますね。まだ、初年度産駒のはっきりとした結果は出ていませんが今後、どんな活躍馬を輩出してくれるか楽しみですね。

サトノクラウンが競走馬の時には、2016年の香港ヴァーズや2017年の宝塚記念をはじめ重賞6勝をあげています。クラシック戦線でも同じ堀厩舎にいたドゥラメンテと賑わしてくれたお馬さんです。

サトノクラウン(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

サトノクラウン | 競走馬データ - netkeiba
サトノクラウン(SatonoCrown)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(パーフェクトラヴ)について

父、オルフェーヴル。母は、ハイアーラヴです。

パーフェクトラヴが現役競走馬の時は、デビュー戦の札幌芝1500mでのデビュー戦だけ走って繁殖牝馬となっています。

パーフェクトラヴの兄弟には、福島記念(G3)など重賞2勝のクレッシェンドラヴがいます。

パーフェクトラヴの2021は、初仔になります。

パーフェクトラヴ(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

パーフェクトラヴ (Perfect Love) | 競走馬データ - netkeiba.com
パーフェクトラヴ(PerfectLove)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

サトノクラウン産駒ということで、距離適性は芝の2000m以上が良さそうなタイプに見えますね。母系が気性が荒そうなので、マイルの可能性もありそうですね。

サンデーサイレンスの血が薄いので、日本競馬の対応がカギになりそうですがポテンシャルは秘めてそうなので楽しみですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました