【POG 2023~2024】フォトジェニックの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

春の訪れがもうすぐそこまで来ているね!

つい先日まで紹介していた馬たちも、とうとう2歳馬になったよ!

引き続き、注目馬について取り上げていきたいと思います!

①フォトジェニックの2021

父、リアルスティール。母は、フォトジェニックです。フォトジェニックの2021は、牝馬になります。ちなみに、馬名も決まっていて、エリカエレガンテといいます。

栗東の吉岡厩舎に所属予定です。馬主は、三木正浩さん。

フォトジェニックの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

エリカエレガンテ (Erika Elegante) | 競走馬データ - netkeiba.com
エリカエレガンテ(ErikaElegante)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(リアルスティール)について

リアルスティールの父は鞍上武豊騎手を背にして、G17勝した名馬ディープインパクトですよね。リアルスティールの母は、ラヴズオンリーミーです。

リアルスティールの兄弟には、G14勝した実妹のラヴズオンリーユーがいます。リアルスティールは、2016年G1ドバイターフを勝利しています。また、勝利した4勝は全て1800mのレースでした。リアルスティールの母父はストームキャットで、血統の4分の3はサトノアラジンと血統構成が同じです。2022年が初年度産駒で、新潟の新馬戦を勝利した矢作厩舎のフェイトなどがおり、これからの活躍に期待ですね。

リアルスティール(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

リアルスティール (Real Steel) | 競走馬データ - netkeiba.com
リアルスティール(RealSteel)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(フォトジェニック)について

父、Sinndar。母は、ピクチャープリンセスです。

フォトジェニックが現役競走馬の時は、未勝利戦で奮闘したものの6戦0勝の成績で後に繫殖牝馬となっています。走ってきた距離は1200m~1600mとなりますね。

フォトジェニックの2021は、7番仔になりますね。

フォトジェニック(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

フォトジェニック (Photogenic) | 競走馬データ - netkeiba.com
フォトジェニック(Photogenic)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

母父にSinndarというのは中々お目にかかることのない血統なのかなと思います。(リアルでは初めて見たかも・・・。スターホースで存在を知っていたくらいかな。)

距離適性は1600mが良さそうなタイプに見えますね。母系にはセクレタリアトやノーザンダンサーのクロスが発生している血統的な面白さも秘めています。

POG的には兄弟馬に目立った結果が出ていないぶん、人気は落ち着いた感じにはなると思います。血統的な爆発力は秘めていそうな感じもあるので、楽しみですね。それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました