【POG 2023~2024】ポーレンの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

POG(ペーパーオーナーゲーム)2023〜2024シーズンのお薦め馬を今回は紹介します。

10月になって現2歳戦も活発になってきますね。

POG2023~2024シーズンはまだまだ先ですが紹介していきましょう。

①ポーレンの2021

父、リアルインパクト。母は、ポーレンです。兄弟には京都新聞杯で1番人気にもなったブラックブロッサムなどがいる血統になります。ポーレンの2021は牡馬ですね。

美浦の新開厩舎に所属予定です。馬主はシルクレーシング。

ポーレンの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ロッサヴィール | 競走馬データ - netkeiba.com
ロッサヴィールの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

ブラックブロッサム(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ブラックブロッサム (Black Blossom) | 競走馬データ - netkeiba.com
ブラックブロッサム(BlackBlossom)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(リアルインパクト)について

父、ディープインパクト。母はトキオリアリティーです。

リアルインパクトが競走馬の時には、美浦の堀厩舎に所属で3歳時に2011年の安田記念をはじめG1を2勝しています。

種牡馬となってからはラウダシオンを筆頭に活躍馬を輩出しています。仔の総賞金的にはラウダシオンが飛びぬけていますね。

戦績だけ見ると、フサイチリシャールを思い出しますね。

リアルインパクト(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

リアルインパクト (Real Impact) | 競走馬データ - netkeiba.com
リアルインパクト(RealImpact)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(ポーレン)について

父、Orpen。母は、On Airです。ざっくりいうと、アイルランド血統ですね。

ポーレンの2021は7番仔になります。

ポーレンの仔はこれまで6頭がデビューしていますが、3頭が勝ち上がっています。勝ち上がった3頭は2勝ないし3勝はしていますね。

ポーレン(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ポーレン (Pollen) | 競走馬データ - netkeiba.com
ポーレン(Pollen)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

リアルインパクト産駒なだけに、距離適性はマイルぐらいなのかなぁ~と思います。近年は短距離重賞も満遍なく行われているので、POG的にもポイントだけでみると充実しているなぁ~と思います。

個人的には短距離でガシガシとポイントを稼いでくれたらなぁ~と思います。兄弟が2000m走っているので、2000m以上の距離を走っているのでもしかしたら走ってくれないかなぁ~と思ったり。

夏場のデビューくらいだったら、新馬戦→ダリア賞(新潟)→京王杯2歳S(東京)→朝日フューチュリティS(阪神・G1)みたいなローテンションが理想だね。

最後は究極の理想を言ったところで、今日は失礼いたします。それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました