【POG 2023~2024】ミリッサの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

POG(ペーパーオーナーゲーム)2023〜2024シーズンのお薦め馬を今回は紹介します。

10月になって現2歳戦も活発になってきますね。

POG2023~2024シーズンはまだまだ先ですが紹介していきましょう。

①ミリッサの2021

父、ロードカナロア。母はミリッサです。母系にはシンハリーズがいる血統になります。ミリッサの2021は牡馬です。

厩舎は分かりませんでしたが、馬主はキャロットファームです。

ミリッサの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ハッピージャズ | 競走馬データ - netkeiba.com
ハッピージャズの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(ロードカナロア)について

香港スプリント2連覇などG16勝した名馬。子供達にはアーモンドアイやステルヴィオなどいますね。

最近ではドバイターフを勝利したパンサラッサもロードカナロア産駒ですよね。

面白いのは総賞金ランキングトップ20でロードカナロア産駒の競走馬、8頭が栗東所属の安田隆行厩舎なんだね。POG視点だけど、安田隆行厩舎所属のロードカナロア産駒は注目してしまいますよね。

ロードカナロア(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ロードカナロア (Lord Kanaloa) | 競走馬データ - netkeiba.com
ロードカナロア(LordKanaloa)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(ミリッサ)について

父はダイワメジャー。母はシンハリーズです。

ミリッサが競走馬の時には同じ兄弟のシンハライトを管理した石坂正厩舎の管理馬で、3歳時には秋華賞にも出走していました。17戦4勝の成績をあげて繁殖牝馬となりました。

繫殖牝馬としてはミリッサの2021は初仔になります。これからの活躍に期待です。

ミリッサ(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

https://db.netkeiba.com/horse/2014105951/

シンハリーズ(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

シンハリーズ (Singhalese) | 競走馬データ - netkeiba.com
シンハリーズ(Singhalese)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

距離的にはマイルがピッタリなのかなぁという気がしています。POG的をやっている人からすると繁殖牝馬シンハリーズはお馴染みかもしれません。活躍馬の多い牝系ですし、堅実に活躍してくれないかなぁと思ってます。

個人的なことだけど、ミリッサは昔POGで指名していたのもあって、思い入れが強いんですよね。そんな事もあって、本当に活躍してほしいなぁと切に願ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました