【POG 2023~2024】メジャーエンブレムの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

POG(ペーパーオーナーゲーム)2023〜2024シーズンのお薦め馬を今回は紹介します。

新馬戦デビューは、まだまだ先ですが今から少し覗いてみましょう。

個人的に気になった馬を中心に紹介します。

①メジャーエンブレムの2021

父、ロードカナロア。母は、メジャーエンブレムです。メジャーエンブレムの2021は牝馬です。

美浦の田村厩舎に所属予定です。馬主はサンデーレーシング。

メジャーエンブレムの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ロールオブアームズ (Roll of Arms) | 競走馬データ - netkeiba.com
ロールオブアームズ(RollofArms)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(ロードカナロア)について

香港スプリント2連覇などG16勝した名馬。子供達にはアーモンドアイやステルヴィオなどいますね。

最近ではドバイターフを勝利したパンサラッサもロードカナロア産駒ですよね。

面白いのは総賞金ランキングトップ20でロードカナロア産駒の競走馬、8頭が栗東所属の安田隆行厩舎なんだね。POG視点だけど、安田隆行厩舎所属のロードカナロア産駒は注目してしまいますよね。

ロードカナロア(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ロードカナロア (Lord Kanaloa) | 競走馬データ - netkeiba.com
ロードカナロア(LordKanaloa)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(メジャーエンブレム)について

父、ダイワメジャー。母は、キャッチータイトルです。

メジャーエンブレムが競走馬の時には、2015年のG1阪神ジュベナイルフィリーズや2016年のG1NHKマイルカップ制覇など重賞3勝をあげた名馬です。

繁殖牝馬となってからは、これまで3頭デビューしていますが2頭勝ち上がっていますね。メジャーエンブレムの2021を含めて、3年連続ロードカナロアをつけていますね。

メジャーエンブレム(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

メジャーエンブレム (Major Emblem) | 競走馬データ - netkeiba.com
メジャーエンブレム(MajorEmblem)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

距離的には2000mくらいがベストなのかなと思います。POG的にもホームランを出しそうな気配もするので、来年のPOGも楽しみですね。全兄のスワッグチェーンが骨折してしまいしたが、復帰できれば勝ち上がれそうな感じもするので、堅実性はありそうですね。

メジャーエンブレムを管理した田村厩舎ですし、期待度も高いんだと思います。来年のPOGをワクワクさせてほしいですね。それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました