【POG 2023~2024】リヴィアローズの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

寒くなってきましたねぇ~。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

迫る年末、2022年のG1シーズンもいよいよ佳境に入ってきましたねぇ~

POG(2023-2024)シーズンの注目馬を掲載していきます!!

①リヴィアローズの2021

父、オルフェーヴル。母は、リヴィアローズです。リヴィアローズの2021は、牝馬になります。

栗東の武幸四郎厩舎に所属予定です。馬主は、東京ホースレーシング。

リヴィアローズの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ルージュロッサ | 競走馬データ - netkeiba.com
ルージュロッサの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(オルフェーヴル)について

父、ステイゴールド。母はオリエンタルアートです。

オルフェーヴルが現役競走馬の時には、仏凱旋門賞2年連続2着などG16勝をあげた名馬でもお馴染みですよね。

種牡馬となってからは、G13勝をあげたラッキーライラックや皐月賞馬エポカドーロなどを輩出していますね。また、2021年のBCディスタフを制覇したマルシュロレーヌもオルフェーヴル産駒です。

データを見て面白いのは、母父にシンボリクリスエスやフレンチデピュティが獲得賞金上位40頭の内9頭を占めています。結構、相性が良いのかもしれませんね

オルフェーヴル(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

オルフェーヴル (Orfevre) | 競走馬データ - netkeiba.com
オルフェーヴル(Orfevre)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(リヴィアローズ)について

父、Galileo。母は、Kiftsgate Roseです。ざっくりいうと、ヨーロッパ血統になります。

リヴィアローズげ現役競走馬の時は、中央でデビューして12戦0勝の成績で後に繫殖牝馬となりました。

リヴィアローズの2021は、7番仔になります。

リヴィアローズ(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

リヴィアローズ (Livia Rose) | 競走馬データ - netkeiba.com
リヴィアローズ(LiviaRose)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

ステイゴールドが父のレッドローゼスは芝の1800m~2000mを中心に重賞にも出走していることからも、オルフェーヴルが父であるリヴィアローズの2021も適性距離的に1800m~2000mぐらいなのかなぁ~と思います。

武幸四郎厩舎も2022年の牝馬クラシック戦線を賑わしたウォーターナビレラなどを出しているように、POG的にも今後注目の厩舎だと思います!!

来年の走りが楽しみですね!!。それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました