【POG 2023~2024】レツィーナの2021 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

POG(2022~2023)シーズンも始まって、2カ月も経たないうちに2歳G1もやってくるねぇ~

まだ、早いよ~と言われるかもしれませんが、POG(2023~2024)シーズンの注目馬を紹介していきたいと思います。

気軽な感じでお付き合いして頂けたらと。最後まで観てね~。

①レツィーナの2021

父、リアルスティール。母は、レツィーナです。兄弟には重賞でも好走したハーツイストワールがいますね。レツィーナの2021は牝馬になります。

美浦の高橋文雅厩舎に所属予定です。馬主は、シルクレーシング。

レツィーナの2021(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

サントリーニブルー (Santorini Blue) | 競走馬データ - netkeiba.com
サントリーニブルー(SantoriniBlue)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(リアルスティール)について

リアルスティールの父は鞍上武豊騎手を背にして、G17勝した名馬ディープインパクトですよね。リアルスティールの母は、ラヴズオンリーミーです。

リアルスティールの兄弟には、G14勝した実妹のラヴズオンリーユーがいます。リアルスティールは、2016年G1ドバイターフを勝利しています。また、勝利した4勝は全て1800mのレースでした。リアルスティールの母父はストームキャットで、血統の4分の3はサトノアラジンと血統構成が同じです。2022年が初年度産駒で、新潟の新馬戦を勝利した矢作厩舎のフェイトなどがおり、これからの活躍に期待ですね。

リアルスティール(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

リアルスティール (Real Steel) | 競走馬データ - netkeiba.com
リアルスティール(RealSteel)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(レツィーナ)について

父、キャプテンスティーヴ。母は、タニウインドタイムです。

レツィーナが現役競走馬の時には、ダートの1600m~1800を中心に14戦4勝の成績で後に繫殖牝馬となりました。

レツィーナの2021は、11番仔になります。兄弟はダートで活躍したり芝の長距離で活躍していますね。

レツィーナ(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

レツィーナ (Retsina) | 競走馬データ - netkeiba.com
レツィーナ(Retsina)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

兄弟の傾向をみるとリアルスティール産駒に変わって、芝・ダート両方の可能性がありそうだなぁ~と思います。母系はダートで走っていたこともあり、パワーに秀でた感じなのかなぁ~と。

POG的には牝馬ですし、1600以上の距離で走れそうな感じは良い点なのかなぁと思います。来年のデビューが楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました