【POG 2024~2025】ユキチャンの2022 簡単な血統紹介&個人的見解

POG

読者の皆様、お疲れ様です。かずです!

今回は、POG(2024~2025)シーズンでのオススメ馬について、書いていきます!

良かったら最後まで覗いてまし~。

①ユキチャンの2022

父、ドレフォン。母は、ユキチャンです。ユキチャンの2022は、8番仔で牝馬になります。

美浦の武井厩舎に所属予定です。馬主は、シルクレーシング。

ユキチャンの2022(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ユキチャンの2022 | 競走馬データ - netkeiba.com
ユキチャンの2022の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

②父(ドレフォン)について

父はGio Ponti。母、Eltimaasです。

種牡馬としてのドレフォンは、2022年の皐月賞馬ジオクリフやNHKマイルカップ3着と好走したカワキタレブリーなどを輩出しています。

ダート色がどちらかといえば強いと言われていましたが、初年度産駒からクラシックを賑わしてくれた馬を輩出していますし、これからの活躍にも期待できるのではないでしょうか。

ドレフォン(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ドレフォン (Drefong) | 競走馬データ - netkeiba.com
ドレフォン(Drefong)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

③母(ユキチャン)について

父、クロフネ。母は、シラユキヒメです。

ユキチャンが現役競走馬の時は、地方競馬の交流重賞3勝の実績があるお馬さんです。中央競馬所属のお馬さんではあったのですが、戦績の17戦中10回は地方出走というお馬さんでもあります。中央競馬のダート重賞は数が限られていますし、南関東の競馬での賞金が高いというのもあったのだと思います。

兄弟には、G1を3勝した白毛馬のブチコがいる血統でもあります。ちなみに、ユキチャンも白毛馬です。

ユキチャンの2022は、8番仔になります。

ユキチャン(netkeiba)←詳しくをこちらご覧になってみてください。

ユキチャン (Yukichan) | 競走馬データ - netkeiba.com
ユキチャン(Yukichan)の競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

④個人的見解

主戦場はやはりダートになるのかなと思います。距離は1400mが良さそうな感じがします。イメージだけですが。気性は激しそうな感じがあるので、そこは課題なのかなぁ~という気がします。母系はメイケイエールとかもいる血統なので。

POG的には人気になりそうな血統ですし、また馬券的にも面白そうな1頭です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました